【ライザップ】社会人のダイエット【日々の食事】

【ライザップ中でも意外と食べられる!】

この記事では、ライザップ中における私の食生活についてお話します。
個人的には想像以上に我慢なく生活できているのでびっくりしています。

2ケ月経過の時点で7Kg減量に成功しているので、ライザップに通わない、
通う予定のない方にも参考になるのではないでしょうか!

【ライザップのプログラムは食事管理8割】

□ メリット

1.食生活が規則正しくなる(1日3食)
社会人の皆さんですと、なかなか朝食を食べることも少なくなってくるのではないでしょうか?
私もその一人でしたが、ライザップを始めて以降、管理アプリでの食事報告や、トレーナーさんからのアドバイス(監視?笑)もあり
1日3食取るようになり、食生活のリズムが改善されました。

2.体調を崩すことがなくなる
1日3食取るようになると、不思議と体調が良くなりました。
仕事が忙しくなり、生活リズムが崩れ始めると大体季節の変わり目は必ずと言っていい程
風邪を引いていましたが、ここ数ヶ月快調です。
今までの食生活がどれだけ酷かったか・・・笑

3.栄養バランスに詳しくなる
ライザップに加入すると「スタートアップガイド」という冊子をもらいます。
そこには食事に関する必要な知識が詰まっていて、
糖質制限をする上で食べてOKな食材、NGな食材が記載されています。
また、なぜ糖質制限がダイエットに効果的なのかも書かれています。
最初は本片手に仕事中もランチに行っていました笑

□ デメリット

1.追加料金発生の可能性アリ
ライザップに加入すると、トレーナーさんとマンツーマンでトレーニングがスタートします。
(ライザップではセッションと呼んでいます)
最初のセッションで痩せるためのサポートツールである商品を勧められます。
『え、また金払うのか・・・』というのが正直な感想ですが、あとからネットで色々調べてみると、
相当優秀なものみたいです。
私の場合は「Burn+」という毎食後に飲む錠剤、「クイックバーナー」というセッション前に飲むドリンク、
それからこれが一番高いのですが、プロテインを勧められました。
しめて月額約45,000円というぶっ壊れ価格 笑
正直にそれは無理と伝えました・・・なんせ高過ぎる!!
月にそれだけのお金があればあんなことやこんなことまで・・・出来てしまう!!
結果的にプロテインは却下、Burn+とクイックバーナーを1か月分購入しました。
(全部断ることはできますし、今現在はBurn+のみ継続しています)

2.外食で損を感じることも
私は内勤職であることから、昼くらいは外で食べたいと思っており、ランチタイムは必ず同僚と外に出ます。
どこのお店に行っても定食スタイルでお昼を提供していることかと思います。
しまった!ご飯(白飯)が食べられない!!
はい、ライザップ中は炭水化物の塊は厳禁。
トレーナーさんに聞くたびに被せ気味で言われます。
私『あのー、やっぱりお昼にご飯食べるの(って難しいですよね)』
ト『ダメです♪』
私 (せめて最後まで言わせろよ笑)
そんなこんなで定食は「ごはん抜き」で頼んでいます。
優しい店員さんや、常連のお店などあれば、サラダ大盛りにしてくれたりします!

3.コンビニは割高
私は昔からコンビニが大好きな方でして、新作のおにぎりやパンは自然と手に取り食べていました。
(コンビニはうちの冷蔵庫だ!と訳の分からないことを日々豪語しているくらいです)
お弁当などで済ませば安く済むコンビニも、数品買うと高くつきます。
購入例)サラダ、ドレッシング、塩サバ、納豆、スープ

□ その他感じたこと

1.ステーキ最強
ライザップ中は「低糖質・高タンパク」を意識した食事がメインとなります。
いきなり言われても『じゃあ実際何を食べたら良いの?』ってなりますよね。
私は迷ったらステーキを食べるようにしています。
ステーキはダイエットに効果的とも言われており、
ゴールドジムも、いきなりステーキとコラボレーションしているくらいですので、おすすめです。

2.カロリーを取らな過ぎても注意を受ける
それぞれの目標体重により設定は異なりますが、私の場合は1日1,600カロリーが摂取目標でした。
意外かもしれませんが「カロリーは取らな過ぎても良くない」ということです。
トレーナーさん曰く、カロリーが少な過ぎると筋肉などの本来残しておきたい部分から栄養素を持って行ってしまうため、
摂取目標の前後200カロリーに留めておくことがベストと指導されました。

□ ライザップの管理アプリ

とはいえ、難しいですよね?
普段そこまで意識した食事をしてきたわけでもないので・・・
そこでライザップの管理アプリで毎食報告をし、トレーナーさんからアドバイスを受けます。

食事についても何を食べたか検索をしながら、一番近いものを選択することで、
カロリーやタンパク質・糖質・脂質が自動的に入力されます。
また、コンビニのいいところは上記が記載されているので、直接入力すると正確なデータで管理できるという点です。
報告に迷いがなくなるので、これは大きかったです。

【実際何を食べたら良い?】

1.スタートアップガイドが親切なつくり


これを読めば大体のことは理解できます
・太ってしまう原因
・ダイエットに必要な栄養素
・何を食べたら良いのか
ジャンル別に細かく記載されており「肉・卵・魚介類」「野菜・きのこ・果物」「豆・大豆・海藻」「調味料・油脂・酒類」
と普段口にするものが網羅されています。
また、自炊派の方にはライザップレシピを見ながら低糖質の食事を作ることもできるので
試してみるのも良いかもしれませんね!スタートアップガイドにもレシピは載っているので同僚に見せたところ、
ダイエットに興味のある女性だったこともあり、そのページの写真を撮っていました 笑

2.プロテインの必要性
ライザップのものは高いので断りましたが、プロテインは強くおすすめされ、現在はトレーナーさんの勧める
別メーカーのプロテインを愛用しています。
なぜプロテインが必要かというと、
・タンパク質をめちゃくちゃ効果的に摂取できる(タンパク質に特化した配合になっている)
・吸収のスピードが早い
結果的に身体のつくりが脂肪⇒筋肉へと変わっていく(筋トレ必須ですが)
ということでトレーナーさんからは
『うちのは無理でもこのメーカーで検討頂けませんか?』とおすすめされたのがこれ。

ビーレジェンド プロテイン キャラメル珈琲風味 1kg(be LEGEND ホエイプロテイン)【オススメ】

価格:3,480円
(2019/1/3 14:37時点)
感想(157件)

帰宅してから早速調べると、なんだかムキムキマッチョな男性が表紙の商品。
『なんか怪しいけど大丈夫かこれ』『しかも味の種類がたくさんあるけどどれもネーミングが・・・』なんて色々調べてみると、
高タンパク・低糖質、かつ金額も思ったほど高くない・・・
因みにライザップは約30,000円(780g)に対し、レジェンドは約3,500円(1000g)という破格!
そんなこんなで私は
・激うまチョコ風味
・キャラメル珈琲風味 の2種類購入。
粉は溶けやすく非常に飲みやすいです。(プロテインは粉の状態で残っていると非常に不味い)
チョコはココアのような味が、キャラメル珈琲はきちんと甘みもあって満足なクオリティです。
商品名のネーミングですが、
・そんなバナナ風味
・めろめろメロン風味
・一杯飲んどコーラ風味
・初恋のいちご風味      etc・・・
この名前付けてるの、絶対おっさんだろ笑
(お試しで「初恋のいちご風味」が1回分付いていたので試したところ、非常に美味しかったので次回購入しようと思います)

ダイエットに食事コントロールや制限はつきものですが、
私個人としては非常に楽しく実践できています!
なんかRPGのレベル上げ作業に似ていて、個人的には性に合っているのかなぁと・・・笑

面倒くさがりの私が続いている位なので、ダイエットって意外と続くものだなと感じています。
手軽に取り入れられる部分もあるかと思いますので、是非試してみてください!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれO型 独身 茨城県出身。 現在は東京に住み、とある外資系企業で内勤として勤務。 今まで会社の転勤で 札幌市(1年半)、名古屋(5年)、東京(~現在)と色々住んできました。住んだ場所であればどの辺が住みやすいか軽くアドバイスもできます(独身男性の視点ではありますが 笑) 日々の生活にちょっと便利なものがないか、常に探しながら生きています。なんで、LOFT(ロフト)や東急ハンズに行くのが大好きです 笑 実際自分が使っていて便利なものや、趣味の中で発信したいと思っています。